ローラも絶賛 イブA錠 限定パッケージ

 エスエス製薬は、解熱鎮痛薬『イブA錠』(指定第2類医薬品)の限定パッケージ第3弾として、「CUTE」版と「COOL」版の2種類を数量限定で発売した。

 限定パッケージの取組みは、特にコアターゲットである若年層女性に“私向けの痛みどめ”であることを理解してもらうことをコンセプトとして昨年からスタートしたもので、イメージキャラクターを務めるタレントのローラさんによるプロデュースとして注目度も高く、若年層をはじめ新規ユーザー獲得に成功するなどシェアアップにつながっているという。

 

 第3弾となる今回は、写真家の蜷川実花さんが彼女ならではの色彩や世界観が表現されているデジタルフォトブック『ニナデジ』の写真の中から同品のコンセプトにふさわしいデザインを厳選し、「CUTE」版と「COOL」版の2種類を制作。

 ローラさんも「思わずカバンにいれたくなっちゃう」とデザインを絶賛しており、更なるユーザー拡大に期待がかかる。

 

薬局新聞 2014年5月21日付